恵比寿の夜は石音たかく

恵比寿で暮らすバーテンダー、イゴの雑記。音と碁と酒が好き。

ザクロの季節が終わろうとしている

ザクロの季節が終わろうとしている。そんなこと、今のバーで働くまで知らなかったけど。

 

今働いているダイニングバーだけでなく、多くのバーでフレッシュ・フルーツ・カクテルが用意されている。果物を絞ったりすり潰したりしたものと、アルコールを合わせて呑むカクテル。

多くの場合、果物は旬なものを使っている。この時期だと、金柑や柚子も美味しい。そんな中で、ザクロ。知らなかったなー、ザクロの旬な季節を。

 

冒頭でお伝えした通りザクロの旬な季節が終わろうとしているので、お店では今後1年間分のザクロジュース(もしくはシロップ)を作るため、ザクロをムキムキします。

 

f:id:yebisu15:20170127011711j:image

こんなザクロを……。

 

f:id:yebisu15:20170127011737j:image

パックリと割って……。

 

f:id:yebisu15:20170127011759j:image

皮や薄皮を剥がし、傷んだ味を取り除き、こんなジュエルみたいな綺麗なものに選別します。勿論、ここまで全て手作業。これを専用のジューサー(更に果汁だけに分けてくれるもの)で仕上げます。

余談ですが。この説明をある方にした際「めっちゃ犬神家だ…」とコメントを頂きました。とてもステキなリアクションだと嫉妬したことを、ここに書き残しておきます。

 

ザクロのカクテル、甘く濃厚で美味しいです。金柑とジンなんて、サッパリしてバッチリです。実は手間暇かかってるフレッシュ・フルーツ・カクテル。贅沢な季節の味を楽しめるのは、やはり幸せな夜でございます。