読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恵比寿の夜は石音たかく

恵比寿で暮らすバーテンダー、イゴの雑記。音と碁と酒が好き。

春雨道中を、枕に。

日記

年始、仕事もはじまったというのに2連休がはじまる。世間のカレンダーとは違い、土日祝日が関係ないのが飲食業界。本日9日(月祝)と明日10日(火)がお休み。さて、特に予定がない。

元日から「挨拶に行かなきゃ!」と呑みに行き続けたのもあって、この2連休は休肝日にしようと決める。まだ挨拶に行けていないお店のが多いけど。

 

家に籠るのは好き。好きな音楽を聴いたり、ラジオを流したり。本を読んだり、囲碁を打ったり、楽器を弾いたり。少し長めに、お風呂に入ったり。暇になることがない。

家にいて1人で呑むことは、まずない。お酒を欲しいとも思わない。勿論、大好きだけど。やっぱり、バーで誰かと笑いながら呑むのが好きみたい。

 

時間があるからと、普段は聞いていないラジオをチェックする。去年からはじまったradikoのタイムフリー機能は本当に便利というか、便利過ぎて「1日が24時間じゃ足りない!」とラジオ好きと笑ったぐらい。

そんな中、TBS『おぎやはぎのメガネびいき』をチェックしてたら、ママレイド・ラグ「春雨道中」が選曲されて「うわー、懐かし過ぎる!」とテンションが上がる。調べたら2002年の曲とのこと。

 

当時、音楽雑誌スヌーザーの編集長田中宗一郎氏が取り上げていたのを読んでアルバムを買った記憶がある。確か「スーパーのBGMで流れてそうな音楽」と書いてあったような、なかったような……。

 

今でこそ大瀧詠一氏界隈のポップを引き継いだ気持ち良いサウンドと思えるけど、当時の僕にはどこか物足りなかった。それも音楽知識が乏しいから仕方ない。今だって、この「春雨道中」を聴けているのか定かじゃない。

それでも気持ち良さは変わらない。あー。休日の午後、ベランダから流れてくる陽や風が音に乗っかって、気持ち良い。このまま昼寝でもいいかな……。

 

正直、AMラジオで、しかも2017年に、ママレイド・ラグを聴けるとは思わなかった。おぎやはぎさんの番組で。小さな驚きがある休日っていうのは、良いもの。贅沢、ぜいたく。